知ってるつもりで知らないこと「いどばた」に書くべきだったか?

April 18, 2006

心地いい眠りVS寝苦しい春眠

春眠暁を覚えず

春の夜はまことに眠り心地がいいので、朝が来たことにも気付かず、つい寝過ごしてしまうこと。

まさにその通り。毎日、眠くて眠くて仕方がない。
めちゃくちゃ早い時間から寝てしまったり、目覚ましにも気づかなかったり。

特に、今日みたいにぽかぽかした日は、芝生の上でゴロンと横になって、爆睡したくなる。

お弁当もって、公園にピクニック、行きたい太陽


この季節は体調を崩しやすいですから気をつけてください。春眠暁を覚えずと言って、寝苦しいことも多いですし。。。(by“やまぶ”)

寝苦しい??この季節に?
“やまぶ家”は、どうやら熱帯夜に突入してるらしい。。。

そりゃ、冷房も入るってもんだ。。。汗


at 21:26│Comments(0)TrackBack(0) 生活&食べ物 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
知ってるつもりで知らないこと「いどばた」に書くべきだったか?