February 2006

February 28, 2006

微熱・・・

微熱ってやっかいだよね。仕事休むほどじゃないんだけど、全開じゃないから、本人はちょっとしんどい風邪
ちょっとしんどいだけなら、普通に生活も仕事もできるってわけで。
いや、だからって高熱になりたいわけじゃ断じてないけど、自分の中でも「これは休むしかない!」っていう決心もつかず。。。
余計なものをひろってきそうで、病院に行くのもためらわれる。注射


そう言えば、今日「有給休暇は一年間は繰り越せるそうです。僕も知らなかったんですが、事務の方で調べてもらってわかりました。」と“やまぶ”が言った。

おいおい、それを教えたのは誰なんだ???VS

ま、とりあえず、これでやっと有給の繰り越しが認められた。
ここまでくるのに何年かかっただろう?
苦節10年の『勝訴』祝


ってか、「僕も知らなかった」って・・・
今まで一度も調べなかったのか?興味もなかったのか?
まるで親方日の丸気分の、小さな会社の経営者である。。。祝日


at 20:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生活&食べ物 

February 27, 2006

どうもおかしいと思ったら

お昼過ぎから、どうもしんどいなあと思ったら、ちょっと熱がある。
こりゃ、ヤバい。明日も休めない。
薬飲んで寝ないと。。。


って言いながら、もうひとつ。
前からずっと疑問だったこの四字熟語につっこんでた記事があった。

『熱愛発覚』

熱愛発覚!?・・・この不可思議な四字熟語

『熱愛→その相手にかかわりの無いことまですべて犠牲にして愛すること。
発覚→悪事や秘密が未然に人に知られること。

芸能ニュースで取り沙汰される色恋沙汰のターゲットは芸能人だけにとどまらず、スポーツ選手や文化人にまで及ぶ。芸能マスコミのいう「熱愛」とは、「異性との交際」を意味するものと思われるが、はたしてそれが全て「その相手にかかわりの無いことまですべて犠牲にして愛する」ほどの熱烈な恋愛なのかというと甚だ疑問である。
たんなる「異性の友達」という関係かもしれないからだ。ましてやそれが「発覚」などと目くじら立てて騒ぐほどの悪事なのか? たしかに当人たちは「秘密」にしておきたいかもしれない。なぜなら、ただの異性の友達でも「熱愛」にまで祭り上げ、悪事を暴いたかのように騒ぎ立てられるのだ。それは相当に鬱陶しいに違いない。その挙げ句、芸能マスコミが知らなかっただけなのに「極秘交際」などと騒がれたら、迷惑以外のなにものでもないだろう。
「熱愛発覚」の派生語として「恋人発覚」なんてのもあるが、こちらはまだ言いたいことが伝わってくる分だけ許せる余地が残っている。もっとも「恋人」をつくることは決して悪事ではないが・・・。』


普通、一般人同士が付き合う時には絶対に使わないこの四字熟語。
有名人だって同じようなものだと思うけど、この言葉ひとつで、めっちゃラブラブな感じがする。
変なの、ってずっと思ってた。

あ!あともうひとつ。結婚式のキャンドルサービスの時に使うあの言葉。

『愛の炎を灯して・・・』

あれも、普通じゃ考えられない言葉だよね。

よく、そんなこっぱずかしい言葉使えるもんだといつも思う。


いや、だから何だってわけじゃないけど。。。
あ!いかん。また熱が上がってきた汗


at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生活&食べ物 

February 26, 2006

今、何時代?

規則や法律って、どんどん改正しているものだと思っていたけど。
明治の法律“リフォーム”なんて記事を読むと、なんか、やっぱり、お役所仕事ってのはこんなもんかって思っちゃう。
明治って・・・ブタ
大正・昭和をそのまま過ごした、もはや重要文化財のような存在じゃん。国旗

時代にそぐわない規則。
笑っちゃうような社則もあるんだけど、いつか改訂されるのかなあ。

『父母、養父母、子、祖父母、配偶者の父母、兄弟姉妹の喪に服する時の特別休暇について』
喪主…5日間 同一世帯…3日間 同一世帯外…1日間
その他は、休日の補償がありません。

一緒に住んでいない親子がいないとでも思ってんのか?


学力に経済格差反映ってことはさあ。
塾に通わせないと勉強ができないってこと?
高いお金払って家庭教師つければ成績があがるってこと?

勉強って、人任せでするものなんだあ。校舎

野口英世が聞いたら泣くな。。。悲しい


ヴァケスケの「まちゃみの疑似結婚式」見てて、不覚にも汗

いいなあ・・・ってつぶやいてしまった。

ウエディングドレスもそうだけど、そう言えば、振り袖ってのも着たことないや。
一回くらい試着でもいいから、着とけばよかったかな?晴れ着


さて、来週は6日間フルでお仕事。
また、ぶつぶつ言いながらかんばんべ力こぶ


at 19:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)その他 

February 25, 2006

いちご食べたくなった

笑っちゃうよね、銀行の利息。
今日、通帳記入してみたら、ついてた。“2円お金


好奇心をもつのに年齢制限はないよね。
何かを始めるのには若さが必要な場合もあるけれど、新しいできごとに興味をもつのは歳は関係ないよね。・・・って誰に確認してるんだかウサギ


何気ない一言にがんじがらめになったりすることがあって、
けど、それも嬉しい時もあるんだって、ちょっと分かったキラキラ


明日は雨らしい。久し振りに部屋に閉じこもって過ごそうかな?雨

イチゴのおいしい食べ方って知ってる?を読んで、美味しいいちごが急に食べたくなった。やっぱり明日は買い物に行こっといちご

at 22:09|PermalinkComments(4)TrackBack(0)ひとり言 

February 24, 2006

進化中

『静香金!』ってテレビで言ってた時、最初に浮かんだのが、「工藤静香がまた絵を描いたの?」ってことだった^^;
そっか、金メダルとれたんだね。あれだけ伸びやかな演技は見ていて気持ちがいい。
観客だけじゃなく審査員もそう思ったんじゃないのかな?
なにはともあれ、世界一!おめでとう!!


最近、家事を平日にするようにしてる。
休日はゆっくりしたいってのもあるけれど、家事を休日にしようなんて思ってると、結局めんどくさくなって、やらないままで終わってしまうことがあって。
さぼっても誰も困らないけれど、どんどんグータラになっていくだろう自分の性格を考えると、このパターンの方が正解のようだ。


最初はグーって志村けんが考えたルールだって。
全然知らなかった。ほんの思いつきでしたことが、全国区になるって、すごいね。


小早川伸木の恋を見てると、妙子ほどではないけれど、自分の中にも似たような要素があることに気づく。
「仕事と私とどっちが大切なの?」なんてバカなことは言ったこともないし、思ったこともないけど、あの必死さは私にもあるような気がする。
時々、寂しくなるってのは、そっから来てるのかもしれない。。。


今まで経験したことのなかったことや、絶対に自分の人生にはこんなことは起こらないだろうって思ってたことを、いつの間にかしてる時。
すごく不思議で、すごく新鮮で、すごく楽しくて、ちょっとくすぐったい気持ちがするんだってことを、最近知った。。。


毎日が発展途上の日々です。。。

at 20:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)その他 

February 23, 2006

お昼寝

このところ会社でお昼寝してて。
テレビの前のソファで足を伸ばしてゴロンってしてると
すごーく気持ちがいい。
そのまま何時間でも眠れそうでちょっとヤバイかも。
安心してぐっすり眠ることがなくなっちゃって
いつも不完全燃焼ぎみの睡眠。
温泉行ってぼーっとして満腹になって一日中寝たりできたら
きっと幸せだろうなあ。
そんなこと思いながらほんの15分。
とりあえず最近の幸せはこの時間です。

今日は私の人生にとって特別な日
あれこれ思いが交錯して仕方がない
とにかく明日も仕事だから
悪いことは考えないように
このまま眠りに入ります


at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ひとり言 

February 22, 2006

授業中居眠りしたことある?

ほっとけばいいって何度も思うんだけど、目に付くとイライラしてしまって、ダメなんだよね。
ついつい口出ししてしまうこの性格。
自分でも厭になってしまう。。。


たいした量の仕事をしてるわけでもないのに、時間がかかったり、残業したりする要領の悪さは、「自分の頭の中で順序を整理する」とか「手順を文字にしてメモる」とか、そういうことを習慣づけることによって、徐々に解消されていくと思うんだ。
そうやって、「どうやったら効率良く動けるか」ってことを頭だけじゃなく、感覚で身につけていくと思うんだよね。


けど、「メモをすることが好き」で、メモに費やす時間が長い子はどうしたらよかんべ?
ぎっしり、丁寧に、カラフルにメモる。そのメモが山になる。必要なメモを探すのにまた時間がかかる。


勉強が好きって言ってたもんなあ。きっとノートなんか、マメにとってたんだろうなあ。授業中に居眠りしたことがないとか言ってたし。。。

授業中、お弁当食べたことがある。・・・YES
授業中、居眠りしたことがある。・・・YES
授業中、マンガ読んでたことがある。・・・YES
授業中、交換日記書いてたことがある。・・・YES
授業中、編み物したことがある。・・・YES
授業をさぼったことがある。・・・YES
授業をボイコットしたことがある。・・・YES


そんな私には、手強い相手だ...
先生、ごめんなさい汗


at 21:41|PermalinkComments(5)TrackBack(0)あの会社 

February 21, 2006

相手の時間を費やすということ

学力の低下とか言われてるけど、そういう問題なんだろうか?

社会人になった子たちに驚かされた言葉。。。


『うるう年ってなんですか?』
『4で割るのと1/4がどうして同じ計算なんですか?』
『今月は第1火曜日がないです。』
(これは何人かに言われた。
 補足すると、例えば今年の2月のカレンダーを見ると1日が水曜日。
 火曜日が一番上の週にないから第1火曜日がないということらしい。)


ああ。頭痛い。。。

怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒

どうしてだろう?ってずっと考えていたんだけど、
ちょっとだけ分かった気がする。

相手が自分のために、或いは自分のせいで無駄な時間を過ごす。

それが気にならない子。

そっか、自分自身時間を費やすことにイライラしない子なんだね。

ただひたすら、出てくるフィルムを待っていられる。

その数分の間に何かをしようとは思わないんだ。

だから、機械があくまで、何もしないで待っていられるんだよね。

だから、他の人が待っていてもペースを崩さないんだよね。

要領がいい、ってよく悪い意味で使われるけれど、
相手の次の行動を察して動けることも要領がいいって言うんだよ。

もうちょっと、周りの空気読めるようになれるといいね。。。


at 21:36|PermalinkComments(4)TrackBack(0)あの会社 

February 20, 2006

予想に反して

今日は絶対スマスマ前に帰ってこれないって覚悟してたんだけど、
ネプリーグ前に帰ってこれた!
すごーく頑張ったわけじゃなく、助けていただいたおかげです。感謝!!



ローリング・ストーンズ、ブラジルで120万人無料コンサートだって!

120万人の動員もものすごいけど、日本のツアーはサザンの倍くらいの値段。5万5千円もするチケットもある!高いよお。悲しい



「バーコードリーマン」って言葉、知ってた?

参照:彼女が「バーコードリーマン」を愛する理由

どっかで、見た・・・多分、ほぼ毎日・・・(ご・ごめんなさいすいません


at 20:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

February 19, 2006

さてと

強引に休日出勤を免れて、明日。
ホントに大丈夫なのか?と不安をかかえつつ。
まあ、何とかなるだろう、と、のんきに休養に費やした二日間。
おかげで風邪もずいぶん楽になった。

明日は、残業だろうなあ。。。


at 16:24|PermalinkComments(2)TrackBack(0)あの会社