August 2006

August 20, 2006

あと1週間☆

ランチするために名古屋駅に向かっている時。

電車の中は、3?8才くらいの子ども連れの家族がたくさんいた。

金山から名古屋駅までの車中。すぐ隣を新幹線が走る。

「あ!!パパ!新幹線!!音符

興奮気味の子供たち。

窓に顔をくっつけるようにして、新幹線に手を振る。

が。。。

残念な事に、停車駅に近づいた時の新幹線は遅い。
ごく普通の快速列車に抜かれる新幹線アウト

「新幹線より早いねえ。この電車!」

またも興奮する声。

何か、いいなあ。そんなことでテンションがあがるのって。。。

彼らの若さがちょっぴり羨ましいと思った汗



友だちの口から“やまぶ”なんて言葉が出て来るのが、何だか不思議。

彼女の、「ホントに面白い会社だねえ。」という感想に。

やっぱ、あの会社は普通じゃあない、と改めて感じた。。。



さて、1週間後の楽しみのために、体調万全にもってかないと。

来週のこの時間はたっぷりどっぷりサザンに浸ってるはず。

いいお天気になりますように...

けど、暑くなり過ぎませんように...(^┰^;)ゞ


at 19:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 生活&食べ物 

August 19, 2006

甘ったれ...

色んな想いが、心の中にあって。
人生に悔いが無いか?と言えば、

こうしたかった とか あんなふうになりたかった とか

そういう欲はあるけれど、

自分の人生が幸せだったかと問われれば
迷わず「幸せだ」と答えられる自信はある。


最近。。。

独りでもちゃんと人生を楽しまないと一人前じゃない なんて思って。

出無精のくせに、あっちこっち出かけたりして。


けど、そういう必要は、本当はないんだよな、って気づいた。

誰かに心配をかけてること。
だから、いつも笑ってないといけないような気がすること。

結局、頑張っちゃってる自分が、あんまり好きじゃない、ってことに気づいた。


今年も命日にお参りに行って。
その前で結局泣いた。

いつまでたっても、根は甘ったれで。
それこそもう40年以上経つのに、とっくにその年齢より年上になってるのに。
ママの懐はあったかい。

早く、そこに行きたいと思う反面。
ママが全うできなかった人生を、生き抜きたいと思う気持ちもある。

今は。。。

ひねくれ屋の私が。
イライラしたら、イライラしたまま。
悲しい時は、泣き顔のまま。
泣いたり怒ったりできる場所があるから。

とりあえず、今のところは、大丈夫。


このまま、頑張らなくても大丈夫な人生を歩いていけるくらい大人になれるといいな。




・・・ホントは、なーんにも考えず、ただ甘ったれて過ごせたらいいのに、なんて。。。

(そんな人が好きじゃないくせに)思う。。。汗


at 20:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0) その他 

August 18, 2006

ウォーターベッド??

今日、いつものように病院でマッサージを受けてる時。

マッサージ以外に、リハビリステーションで、他の治療もしてみましょう。

と、いつものお姉さんに勧められた。

他の治療って?
と聞いたら、

熱で温めたり、電流を与えたりというのもありますが、とりあえず、ウォーターベッドを試しましょう。

という答えが返って来た。

軽い水流で揉みほぐすという療法らしい。

いつか、ウォーターベッドで寝るような、そんな贅沢な体験がしてみたい!と常々思っていたけど、まさか、こんなことで体験できるなんて思いもよらなかったびっくり

気持ちよくてそのまま眠っちゃわないか、ちょっと心配ZZZ汗



ずいぶん、具合はよくなってきた。事故当初のことを思うと、かなり左足の張りも少なくなってるらしい。
骨盤や膝は、抑えられると、未だ「うっ!!」ってなるくらい痛いけど泣く
でも、徐々によくなってきてるのはマッサージを受ける度に実感できる。

大金持ちになったら、お抱え運転手さんが欲しいとか、毎日ご飯作ってくれる人が欲しいとか、思ってたけど、今は、お抱えマッサージ師さんが欲しいとつくづく思うくらい、マッサージってのは気持ちがいい音符

・・・そのうち、マッサージチェアに手を出しそうだ温泉


at 20:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 生活&食べ物 

August 17, 2006

夏バテ

どうも夏バテらしい。

何しろ今までそんな経験がないから、断言はできないけど、どうもそんな気がする。

今年の夏は暑い!!

だからといって、冷たい物ばかり食べてると、秋以降、体に異変が来るという(あるある情報)。

週末はキムチ鍋でも食べるかな?



仕事が始まったっていうのに、ちっとも気持ちが入らない汗
いや、これは暑さのせいだけじゃないが。。。

まだ当分、連休ボケが続きそうだ...すいません


at 21:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 生活&食べ物 

August 16, 2006

プチ旅行?その2

e93e8465.jpg
このプチ一人旅のメインイベント。
燈花会。
天候が不安定な中、なんとか開催されて、ホッと一息。

たった1時間足らずのこのために、朝10時に名古屋駅に行った甲斐があったと思う。

まだ、全然歴史の浅いこのイベントなんだけど、その「人の心を癒す効果」はかなりのものだと思う。

このイベントがずっと続くことと。
いつか、大切な人とこの風景を共有できる日が来る事を願いつつ!

帰りのバスの中で、「釣りバカ」見て帰って来た汗。。。

釣りバカは嫌いじゃないけど。。
雰囲気ぶち壊しじゃない?もう怒


341b799c.jpg
この『燈花』とは、灯心の先にできる花の形のかたまりのことで。
これができると縁起が良いと言われているらしい。

それを見届けることなく帰ってこなきゃならなかったのがちと残念ではあるけれど、このイベントに参加できたから、きっと幸せになれるだろうと信じて。

ついでに、この写真見た人が、みんな幸せになりますようにと。
ちいとばかし、殊勝に思ったりもする。



5連休。
遊びまくって日焼けして。

美味しいパスタ食べた。
奈良に行った。
お墓参りした。
お城を見に行った。
美味しいワイン買った。
映画を観た。
DVDのソフト買った。
そんな中、ちゃんと病院にも通った。

こんなに充実した休みは何年ぶりだろう?

よく遊びよく食べよく休み。。。



ずいぶんと欲張りな、贅沢な5日間。

その間に。

これからの人生についてまで考えたりして。。。

ちょっとだけ寂しいなって思う瞬間まであったりして。。。

まだまだ、これでいい、っていう所までは達してなくて。
これからも、きっと、あれこれ考えながらも、「それなり」に人生を楽しんでいけるのかな?と、苦笑しながら思う。

keep trying・・・

このところ何度も聴いたこの曲のこの言葉。
生きてる間は、ずっとこの気持ちは持ち続けないとね。

...時々休みながらも^^



鳥目だってことも忘れて、こんな夜のイベントに参加してしまって。

何度も鹿にぶつかってしまった。。。ごめんなさいすいません


at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

August 14, 2006

プチ旅行?その1

ee3adfdc.jpg
暑い!ってのが一目で分かりそうでしょ?
ここは東大寺大仏殿。

マジで暑かった太陽
ずっとミネラルウォーター片手で歩き回った奈良公園一帯。

涼しかったのは博物館の中と、コンビニの中だけ。

ゆっくりのんびり歩こうと思ったんだけど、暑くて暑くて。
とにかく日陰を探してたりして。

やっぱ、夏の旅行は水辺や山辺に限る!
と、ちと思ったりした汗

0369e017.jpg
奈良と言えば鹿。

どこ歩いても鹿だらけ。

こいつ。
南大門で観光客をお出迎えする当番なのか、モデルなのか。

ずっとこのポーズを保ちつつ立ってた。
しかも、カメラを向けられると、ちゃあんとそっちに顔を向けるサービスも忘れない。

ただ、こいつのおかげで、怖がって先に進まない子どももいたりして、軽く渋滞の原因にもなってた困った

メスの鹿を指差して、「あの鹿、角、どうしちゃったの?折れちゃったの?大丈夫なの?」と、必死に心配している子どもに、

「ああ、折れちゃっんだ」と答えるオヤジ。

そりゃあないよ、お父ちゃんアウト
無責任な発言で子どもの心悲しくさせないでおくれ!

a31262c3.jpg
交差点で、歩行者と一緒に横断歩道を渡る鹿。

いや、別に信号待ちをするってわけじゃなく、人について歩き出すんだけど。
赤だからって急ぐわけでもなく、車道にはみだしててもおかまいなし。

車も、青だからって、簡単に発進できないわけで。
あの辺りは常にプチ渋滞が起きていた。

鹿の飛び出し注意!

こんな標識があるのもうなずける。

奈良に車でお出かけの際には、歩行者と鹿に充分お気をつけくださいませ。



(旅行の詳細はこっちにもあるよ。時間があったら見てね☆)

at 15:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

August 12, 2006

落雷!!

今朝、まだ明け切らぬ頃と、夕方。
すごい雷で雷


ゴロゴロなんて音もしないまま、ドシャーンて落ちた音が何度も聞こえた。


そんな時、部屋中の電気を消して、通り過ぎるのを待つ、ビビリの私である汗


誰か。。。ダイジョウブって言ってくれないかなあ?と思いつつ





今日のランチ。
友だちと、この前言ってたここのパスタを食べて来たよ!

しっかりした麺とまったりとしたカルボのソースが美味しかった音符

今度は和風のパスタを食べてみたい。

意外にも、お箸で食べるパスタも、全く違和感がなく。

お気に入りのお店になりそう^^




明日はプチ旅行。
今日はゆっくりしっかり睡眠とって、それに備えますZZZ


at 18:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 生活&食べ物 

August 11, 2006

ぴんぽんぱんぽーん♪

社内に流れる業務連絡。

あのデパートなんかの館内放送と同じチャイムで始まる。

その後に続くのは、大抵の場合。

「○○さん、○○さん、☆☆さんからお電話です。1番の電話をおとり下さい。」

って類い。

会社にかかってくる電話はすべて事務所で受け取る。
で、放送が入った後、各階に一台ずつある電話で担当が話をする、っていうまどろっこしいシステムだ。


一応。。
放送前のこの「ぴんぽんぱんぽーん♪」って音が鳴ると、一瞬思考がそっちを向く。
自分宛の電話かもしれないと思うから。


さて、今日も鳴り響く「ぴんぽんぱんぽーん♪」の音。
画面から目はそらさず、頭の中は計算途中でも、その先の言葉を待つ。。

そして。。。


しばらくの沈黙の後。。。



あー、あー、クスクス
あー、あー、クスクス音量



・・・まただよ。

夏休み。事務所で遊ぶ子供たち。。。

その格好の遊び道具になるマイク。



彼らが幼稚園児や小学生の低学年だった頃には、歌声まで流れたものだマイク

が。。まさか、中学生や小学校の6年生になってまで、会社のマイクで遊ぶなんて、想像もつかなかったもんだから、一瞬、“やまじ”にひ孫ができたのか?とその孫の顔ぶれが頭に浮かんだ。。。


連休前の追い込みでイライラしてる社員の気持ちを逆撫でしながら、鳴り響く子どもの声。


ちゃっちゃと、帰って来たのは言うまでもない怒



親が親なら子も子、孫も孫。。。

この会社で、経営者に気に入られるようになったら、人としてお終いだよ。

先輩の言葉が今さらながら、よーく分かる。




ってことで、五日間。
ゆっくりのんびり楽しく過ごします。。。


at 21:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) あの会社 

August 10, 2006

後1日!

連休ってのは、それだけで嬉しい音符

まして、5連休なんて、めったにお目にかかれないから、超嬉しいにっこり

遠足の前日の子どものように、心ウキウキしてしまう。


その前に。。。
どっぷり仕事があるのがイヤなんだけど汗



新卒予定の面接者。

そういう姿を見る度。

「やめた方がいいよ、ここに来るの」と言いたい気持ちが起こる。

今回は、まあ、普通の子っていうイメージだったけど。

・・いや、だからこそ、もっと他をあたった方がいいんじゃないかと。

そんな老婆心が起きるような会社なんだよ。。。悲しい



朝、もう少しで会社って所で。
路上駐車の車と、向こうから来る車のせいで、その先に進めなくて止まったら。

向こうから来た車も止まって。。。

窓から誰かにあいさつしてるらしい運転手。
なかなかそのあいさつが終わらない。

路駐車に隠れて、その相手が見えなくて。

きっと話好きのおばちゃんだろうなあ、なんて思いながら。

「早くしてよ!!」とプチ切れしそうになった時。

やっと、車が動きだした。
やり過ごして、走り出した時。

路駐車の向こうに犬を連れた“やまじ”がいた。

・・・あんたかよ。。。ブタ


会社の近所では「毎朝犬を散歩させてるおじいちゃん」で通ってるらしいが。

その昔。その犬が何かの拍子に孫にかみついた時。

「生き埋めにしてしまえ!」

と言った本人だとは、社員以外誰も知らない。。。

多分、犬本人(?)も知らない。


いやまったく、恐ろしいことであるニワトリ


at 20:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) あの会社 

August 09, 2006

あと2日

なんか今回のお盆休みは、あれこれ予定があって待ち遠しい。
久し振りに、指折り数えるって感覚を味わってる音符



これまでの人生。
かなり強がって生きてきたけど。

所詮、それは、後ろ楯があってのことだったってことを身に沁みてる今日この頃。

自分ひとりじゃ、何もできないってことが、よーく分かった。

今まで偉そうに言ってきた人に、「ごめんなさい」の言葉を。。。




一人暮らししてみて。
それは、ずっと憧れでもあったし、ずいぶんと快適だし。

でも、やっぱり、全部を自分で解決する程には、ちゃんとした大人になってないので。

どうしようもなく煮詰まって、わがまま放題言った時は、どうか宜しく!すいません

いつも甘えてばかりいる人に、「ありがとう」の言葉を。。。



これでも、ちゃんとしようとは努力してるんだけどな。。。

まだまだ、大人への道のりは長いらしい。。。




このまま子どもでいられたらなあ...

     オイオイ  ^^;


at 21:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他