September 2006

September 30, 2006

呑んだ呑んだ^^;

卒業してから何年になる?

30年か?そんなもんだ。

そっか。。



ええっびっくりはてな30年びっくりはてな



そんな会話をした同窓会。

女の子(子、じゃあないが)は、ほとんど誰だか分かるけど、男の子(子、じゃあないが)はさっぱり誰だか分からん...

それでも、時が経つにつれ。
「あ!あの子(何度も言うが、子、じゃあないけど)分かる!変わってないじゃん」
って感じになって。

「久し振り」「元気?」なんて言いながら。
ホントに楽しい時間を過ごした。

高校時代の友だちとは何度か逢う機会もあったけど、中学時代となると、さっぱりで。
お誘いはあったんだけど、今まで不参加だったし。

それでも逢えばやっぱ友だちで。

それぞれ、色んな年月を経て、色んな風貌になってるけど(;^_^A
一瞬で時が戻る。

もうちょっと時間があったらなあ。
ま、それは私のその後の予定が詰まってたことが原因なんだけど。

もっとたくさん話がしたかったな、と、思いながら帰ってきた。

二次会はこの記事に書いた、同級生のお店で行われたらしい。
彼女にも逢いたかったな。

次回は二次会も三次会も参加できるように予定しとくよ。


あんまりにもご無沙汰だったもんだから。
「あいつは誰だ?」と、男の子(しつこいようだが、子、じゃあない)の間で疑問になってたらしい私。

どうやら変わってたのは、向こうだけじゃないらしい。
うっそー!!!全くあの頃と変わってないじゃん!
なんてずうずうしいこと思いながら(^┰^;)ゞ

次に逢った時、「あいつは誰だ?」と言われないよう努力しようと心に誓った汗

今日は、昼間っから随分呑んだ。

たまになら。
こんな日もいいよね?



そう言えば。。。


同級生の男子より先輩の名前の方を覚えてる女子は、私だけじゃあなかったぞ。

がんばれ、現役男子中学生!


at 21:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

September 29, 2006

楽になった ありがと

あの。
ほら、退職願を書く時に使う白い便せんと封筒。
あれを買って来て。

日付けは入れられないまま、下書きをして。

そしたら。
何だろう?
「いつでも辞められる」って思った瞬間、心が軽くなった。



いままで、「頑張れ」と言い続けてた人が。

「辞めるもん、もう辞めたいもん」と私が言った時。

「今まで よく 頑張ったね」と言ってくれたこと。

その言葉で、本当に楽になった。



後は野となれ山となれ、背筋伸ばして胸はって。



独りになる時、思ったことを、今回のことでまた思う。



結局は自分で決める人生なんだけど。
いつも誰かに支えてもらってるってこと。

その人たちへの感謝だけは忘れないでいられる自分でいたい。



いつでも。。

懐かしい人に再び逢った時、会わせる顔がないような人生にはしたくない。




明日は、中学時代の同窓会。
初の参加。

私のこと、分かる人いるかなあ?
ちと、不安。

ま、でも、楽しんで来るよ。
久々の名古屋だし。

こういう時。
同級生と付き合ってたなんて想い出があるとドキドキするんだろうなあ。

先輩や後輩ばっかり見ないで、同級生、見とくんだったなあ。

それにしても、7000円の会費、高いよ!

絶対、元とれないし^^;

こうなったら、片っ端から料理片付けてやる!!



また、来週もダイエットに励む事になりそうだ汗

at 20:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ひとり言 

September 28, 2006

トリプルパンチ。。

参った悲しい

胃痛と湿疹と扁桃腺炎のトリプルパンチ汗
おまけに今日は近所の病院全部休みときてる。

何だろ?
糸が「プツ」っと切れた感じで、軽い鬱のような気分。

会社の玄関のドアを開けるとまっ先にお目にかかる“やまじ”の顔。
その瞬間に拒否反応を起こす心と身体。

ホント、情けない程、冷静でいられなくなる。

正直者っちゃあ正直者なんだけどさ。
子どもだなあ、私、って、つくづく思う。


まあ、相手も歳だけとってる、子どもなんだけどさ。


そっかあ。。。
“やまば”は辞めて欲しくないんだあ。“やまじ”に。
すっごく分かる、その理由。

今、楽しくってしょうがないんだろうなあ。“やまば”。


何か。。。

色んな角度から、今の状況を考えることができたよ。


もうちょっと、考えてみるね。
ありがと。

また、ゆっくり、ご飯でも食べながら、話ししてね。よろしく!


at 20:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)あの会社 

September 27, 2006

身体は正直なんで

皮膚が弱い。
それは胃痛と同じように、ずっとつきまとう、私の一番弱いところ。

何かあると、湿疹ができる。
ストレス性湿疹。

今日は、あっという間に、体中に湿疹ができた。
今回は、蕁麻疹のようになってる。

ストレスに弱い自分が嫌い。

でも、多分、自分自身へSOSなんだと思う。

ちょっと。。。
マジで休養しないとダメかもしれない。


年寄りの言うことだから、我慢してもらえないか。

という“やまぶ”。


ボランティアで勤めてるわけじゃあない。

体調崩してまで我慢しなきゃいけない必要はないだろう。

潮時。。だな。


at 20:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)あの会社 

September 26, 2006

ドキドキ(*^^*)

時々。。。
ドキドキする瞬間があって、多分それが、女の人にとっては「若さを保つ秘訣」なんだろうと思ってる。
だから、そんな瞬間が、たくさんある方が、若く生きられる源になるんだと思う。

今日のドキドキ(*^^*)

このコマーシャル(←クリックしてみて、理由分かるから)。

ちっとも知らなかったから、このCM流れた瞬間、ドキドキしちゃったラブ

この。。。

やんちゃで、色気があって、可愛くって、カッコよくって、ズカズカと私の心に入り込んでくるこの人を、多分生涯「大好き!」って思いながら生きていくんだろうなあ。。

青学まででかけて、学祭ではしゃいだ日を思い出す音符

来年も逢えますように。。。


何だか。

壮大な遠距離片思いしてるような気分ドキドキ大


永久に片思いだけど。。。ね汗


at 20:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

September 25, 2006

この先を..

あれこれ。
本当にあれこれ、この先の人生を考えて。

その折り返しも過ぎた人生。
し残したことは何だろう?
何をしたかったんだろう?
そんなことばっかり考えて。

生まれてすぐの大手術で生かされた自分。

何でここにいるんだろう?
何をするためにいるんだろう?

そんなことも考えて。

日々。
結論が出たり、引っ込んだり。

少なくとも、前を向いて。

生きていきたいなと思う。



朝礼はくだらなかった。
やっぱ、方向転換の時が来てる気がする。



最近。
自分のこと以外に気になってしょうがないことがある。

首も座ってない赤ちゃんを連れて、ショッピングや外食をしている人。

冷房がガンガン効いてる場所に、そんなに小さな赤ちゃんを連れて来るのは。

もちろん、買い物は必要。家にそんなちいさな赤ちゃんを置いては来れないのも分かる。

昔は、隣近所で預かったもんだけど、今は、預けるのも怖い時代だからしょうがないのかもしれない。

だったら、せめて、オクルミとかタオルケットを用意してあげてほしい。

外食に関しては。。。
冷房以外にも、タバコの煙りとか騒音とか。
害になることはたくさんあるんだから。

できることなら、もう少し待ってあげてほしい。
居酒屋の床が、ちいちゃな乳児用に清掃されてるとは思えない。
その床に寝かせられてる赤ちゃんが気になって仕方ない。

ちょっと前なら、おばあちゃんが気にしていたはずの行動を。

最近は、三世代でやってくる人たちが目につく。

お宮参りの後に、居酒屋で打ち上げしてたり。。。

大人のストレス解消が、子どもの健康より優先されるのが、大きなお世話だろうけど、心配。



やっぱ。。年とったなあ汗

at 21:09|PermalinkComments(5)TrackBack(0)生活&食べ物 

September 24, 2006

秋ですねえ。。。

2日間、すっかり「食う・寝る・遊ぶ」アンド「呑む」して、体重も1キロアップブタ
いやあーーー!!ショック
また、質素に過ごさないといかん汗

昼間は暑いなあって思ってたのに、夕方から急に冷え込んで、半袖ではもう寒い。

特に今日は台風の影響か、風も強くて、よけいに寒さを感じた。


久し振りのお墓参り。
近くの畑の中に、たくさんの彼岸花とコスモス。。。

お墓までの農道にはバッタの群れ。鈴虫の声。

ホント、秋はあっという間にその色が増す。

来週はもう10月。
そろそろ衣替えし始めないとなあ。



明日の朝は“やまじ”の朝礼。。。
何が飛び出すか。

また、あの理不尽な暴言を聞くはめになるんじゃないかと、憂鬱。



ま、けど、今から考えてもしょうがない。
あれこれ考えても眠れなくなるだけなので、なるべくいいことだけ考えて、いい夢が見られる準備にはいります。ZZZ


at 21:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生活&食べ物 

September 22, 2006

一夜明けて

昨日のバトルを引きずりながらの出勤。

「昨日帰り際に会長の一言から、長い時間色々意見を聞かせてもらいました。わだかまりはもうないとは思いますが、話し合いの場をもうけて欲しいという意見がありましたので。。。」

と“やまぶ”の朝礼の締めくくり。

この人は小心者なんだよな、と、前々から思ってた事をまた思う。

だから余計に自分に過大なバリアをはってしまうんだろう。自分では気づいてないようだが。

あの“やまじ”の暴言に、「まあまあ」調子でなだめる事しかできないようじゃ、これから先の経営手腕に期待はできまい。

決して。本当に心底決して。
“やまば”は好きじゃないが。
“やまじ”の暴言に、「お父さん、そんな言い方したらいかんよ!」と言えた人は彼女だけだったのかもしれない。

“やまにょ”は“やまじ”の感覚に近い人。
それは、本当に、今回の事でよーくわかった。
あの人だからこそ、“やまぶ”家でやってこれたんだろう。

そう考えると。
“やまじ”の暴走を止められる人はいないと思う。

再来週の土曜日あたり、会議があるだろうけれど。
この先、和解はあり得ないような気がする。。。



今夜は、外食デー。
先週、あんだけ食べたのに、餃子を食べたくて中華料理屋さんに連れてってもらった。

誘ってくれてありがと!
ずいぶん、心の中が楽になるひとときだった。

連休はこれを引きずらないように過ごせたらいいな。

とにかく、2日間、「食う、寝る、遊ぶ」します。


at 22:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)あの会社 

September 21, 2006

只今酔っぱらい中につき

今日は帰宅も遅かったし、酔っぱらってる最中で。。。
ってことで、このブログアップが精一杯状態。

きっかけは、“やまじ”だよ。相変わらず。

クビ宣言が飛び出して。
オペレーター六人のうち、三人がクビ。。

「ああ、かまわん」と思ったさ。

じゃあ、とにかく「解雇通知を出してくれ」と要求したら、「そんなもんは出せん」だよ。

「とにかく、新しい人材が揃ったらクビにしてやる」だとさ。

「冗談じゃない!そんなもん待てるか!!!」だよ。

そうこうしてるうちに騒ぎを聞き付けたのか、やって来た“やまぶ”。

親をなだめ、くってかかる三人をなだめ。
それでもあれこれ上から物を言う。

そっから。。。二時間半。

結局、クビは取り下げになったが。
今まで溜まってたことの三分の一くらいは言ってきた。

それでもなんとか歩み寄ろうとする雰囲気の中。
まぜっ返す“やまじ”。

やっぱ、このじいちゃんを引退させられるかどうかが、まず最初の改革だろう。

でも、“やまぶ”には無理だろう。

そんなこんなで。
飲みたい気分で帰ってきて、もちろん途中でビールお買い上げ^^;

かなり酔っぱらってるので、今日は他のブログに手を付けないまま寝ます。。。

酔っぱらって書けるのはこことあそこ(ってどこだよ!)ぐらいで。。。

明日の朝礼が楽しみだ(こんなこと思うのは初めてだよ汗


at 21:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)あの会社 

September 20, 2006

そのうち捕まるかもしれん^^;

やっぱり安倍ちゃんなわけで。
とっても切望した麻生さん首相論はあっさり却下されたわけで。
与党の代表選出は国民投票でお願いしたいとつくづく思う次第。。。
それでもやっぱ安倍ちゃんだったかもしれないけど。
何か。。。
シナリオ通りで歓迎気分にはなれない。。。


会社内で。

“やまぶ”の理不尽さに。

あんまりにも頭に来て。。。
人目につかないとこで暴れた怒

椅子蹴飛ばしたり、ドアや窓を力任せに閉めたり。。。

けど、「音」でバレてたらしい汗

「おお、やっとる」と思われてた..(;^_^A

気分としては建物が壊れようが、窓ガラスが割れようが知ったこっちゃない!
だったんだけど、まあ、非力なんで、そこまでの爆発力もなく。

不完全燃焼のストレスが溜まったまま。

明日も仕事はするんだよなあ。。。

一緒に仕事してる人たちが、分かってくれてなきゃ、やってられない。

ホント、ごめんね、ありがとう。

心から。。。
こんな大人気ない私を突き放さないでいてくれる人たちに感謝です。


明日は今日よりいい日でありますように。。。

ああ!バッティングセンター行きたい!!!


at 20:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)あの会社