November 2006

November 30, 2006

こんな予定じゃなかったんだけど

予定じゃあ、8時には充分家に帰って来られるはずだったのに。
結局、9時半に会社を出る羽目になった。

色んな不手際が重なったのも事実だが。

一番は脱力感だなあ。

“やまぶ”による脱力感。

そりゃあ、自分はいいさ、何をしでかしても、自分で責任がとれる立場なんだから。

けど。
こっちは、そうはいかないわけで。
ミスをしないように、分かりやすいように、作ってきたデータが。

突然違う形になってた時。

焦るわけだよ。何がどうなってんだ?って。

ああ、今回は僕が勝手に直しちゃいました。

・・・それによるクレームが、直接担当者に来るってことを把握しろよ怒

で、直すなら正確に直せよ怒

もともと。。
こんな仕事を長年やってる社員ってのは、物を作ることが好きな人がほとんどなわけで。
その作り終わった物を、勝手に直された時の空しさとか、それまでの努力を無駄にされた時の脱力感とか。そういうのが分からないなら、こういう仕事をする会社を経営するな!と言いたい。

クライアントさんからの指示でそうした、と言いたいんだろうが。
それなら、担当にその指示を伝えろ!!

少なくとも、クレームが来る前に対処できただろうに。。。

やっぱり、仕事にこだわりがないのは、私たち社員じゃあなく、会社側だってことがよーく分かった今日の出来事だった。



1週間前。
たったそれだけしか経ってないのに。
もうずいぶん前のような気がするよ。
あの山陰の夜が。。。

また、何か、マイイベント計画しよっと^^


at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)あの会社 

November 29, 2006

愛にはそこに至る素地が必要なのよ

教育基本法改正案。
相変わらず曖昧な表現の安倍ちゃんに。

「それは危険だ!!」(←このでかい文字クリックでその詳細が明らかに・・)

と4歳児のスーちゃんも言っている拍手

安倍ちゃんは、決して間違ってはいないんだろうけれど。
あの「ボンボン顔」が頼りなくてしょうがない。

誰にでもいい顔するタイプに見える。

歯がゆい。。。

「愛国心」。
本気で育てたいなら、アメリカに媚びるのは止めたらどうなの?とか思っちゃう。

ついでに言うなら。

学校の修学旅行で、海外やディズニーランドに行かせるの止めたら??とかも思う。
もっと、国内で、歴史や文化に触れる旅行をさせたらどうよ、と。

ま、私がそう思ってても、別に何も変わるわけじゃあないけどね。

「愛」ってのは強要されて抱ける感情じゃあないよねえ。。。



朝礼。今朝は“やまじ”の番。
やたら、声が大きい。
いつもはほとんど聞こえないのに。
で、やたら機嫌がいい。

なぜなら。。

仕事量が多いからニワトリ

受注してる仕事の一覧表が2枚になると、とっても機嫌がいい。

朝礼が終わったら、鼻歌まで出てたマイク

社員の疲れと反比例する“やまじ”の機嫌。
余計。。。疲れる・・・ダメ




愛社精神。。。
あり得ん怒


at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)あの会社 

November 28, 2006

疲れたーーー

2日間で3日分の仕事時間。
これで、あの休み、帳消しにしてくれないかしらん?

たった3日前には、あんなに楽しかったのに、もう、すっかり過去になったような気分になるような仕事量悲しい

絶対!宝くじ当てて、辞めてやるーーー怒


09450251.jpg
そう言えば。。。
出雲大社は、さすがにカップルが多くて。

で、私が、1人でカメラ片手にブラブラ歩いてるもんだから、やたら。。

「すみません。シャッター押してもらえませんか?」

なんて声をかけられるわけだよ。。

でもさあ。
写真ヘタじゃんダメ

だから、一応、断るわけよ。

「私、下手なんで。。。」と。

けど、大抵、

「いえ、大丈夫です、押すだけなんで」って言われるでしょ?

で、しょうがなく、何組かの写真撮ったんだね。

77e42681.jpg
きっと。。。
今頃、彼ら、後悔してるよねえ。私に頼んだ事^^;

デジカメはいいんだよ、その場でチェックしてもらえるから。
あの、『写ルンです』を二台、「両方で写して下さい」と渡された時は、緊張したよ。
ピースしてるカップルに、ごめんね、後で怒らないでね、と心の中で謝りながらシャッターを押した。

どうか、彼らが幸せになりますように。。。

あ!写真と出雲大社のご利益は関係ないか汗



あんなに、食べて呑んでの三日間。
絶対太ってるって思って、帰って来てすぐに体重を測った。

意外にも。。。
体重は変わりなく。
しかもびっくりびっくりびっくり
体脂肪率は減ってた音符

これから、ダイエットしたい時は旅だな!!



やっぱ。。宝くじ当てよお力こぶ

at 22:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生活&食べ物 

November 27, 2006

旅行こぼれ話2

いきなりの大残業。
忙しい時に休んだせいかも..
まだ、ご飯食べてない。
今、おでん煮込んでる最中なの。。。

出来上がるまでのひととき、お腹空かせながら旅のこぼれ話の続きおば。



424d6f9d.jpg
こぼれ話、その2。

ティファニー美術館に行く為に乗ったバス。
乗ってから気づいた。これ、一日乗車券買った「レイクラインバス」じゃないじゃん。
このバスじゃ、ティファニー美術館には行けない。
慌てて、どっちのバスも通るはずである「しんじ湖温泉駅」で降りる。
ちょうど、下車して5分後に、美術館を通る「レイクラインバス」がやって来て、無事乗車できた。
そんな訳で急に立ち寄ることになった「しんじ湖温泉駅」。
そのバスターミナルの横に、足湯があった。
数人が気持ち良さそうに浸かっていたのを横目にバスに乗ったわけだが。
考えてみたら、1本遅らせて足湯浸かっても、全然問題はなかったんだよね、最終的に出雲へ行く特急に間に合えばいいんだから。。。

ちいとばかし、あの足湯に未練が残った。



2945242e.jpg
こぼれ話、その3。

松江駅から出雲市駅に行く時。改札を通ろうとしたら改札のお姉さんに止められる。

松江から出雲市の乗車券はありますか?

え?この松江→勝川じゃないの?


・・・いやね、おかしいとは思ってたのよ。
この3日間のJRの切符。
特急券の他、購入したのは、勝川→松江と松江→勝川の2枚だけ。

これで出雲市まで行けるのか?と、購入した時の駅員さんにも確かめたけど、

経由地ですから、この切符で大丈夫です、と言われて信用してたのに。。。

やっぱり松江→出雲市の乗車券は必要だったんだよ、駅員さん!!


で、そのお姉さんはまったく悪くないんだけど。
悪くないんだけど、他に訴える人がいなくて、購入時の駅員さんとの会話を伝えてみた。

でも、どうやってもこのままじゃ、出雲まで行けそうにない。しかも、もう特急の発車時間は迫っている。

もう、パニック状態。

松江と出雲市の往復料金だけ教えてもらってお金を出していたら、お姉さんったら、そのお金を頂戴って感じで手のひらを差し出す。
で、はい!って感じで渡す私。

お金を持ったまま、改札口ほったらかして券売機に走るお姉さん。
私がそこに到着すると、2枚の切符を手に、

これで出雲までお出かけ下さいませ。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

と丁寧に、あの春日井の駅員さんの分のお詫びまでしてくれた。

で、無事出雲に行けたわけだが。。。

春日井のあのベテランと思える駅員!!
松江より出雲市は遠いってこと、覚えておいてよ!!

まさか、JRの職員が、路線把握してないなんて、思いもしなかった。

で。。。

ホント、焦ると頭ん中、真っ白になる私。
お姉さんありがとう&ごめんなさい。

もっと冷静な大人になれるよう努力します。。。



さて、おでんも出来上がったようなんで、ご飯食べよっと☆
こんな遅くに食事したら太る!っちゅうの。

明日は早く帰れるといいなあ。。。



写真は、松江の堀川遊覧船と、ルイス・C.ティファニー庭園美術館から見た宍道湖です。

at 22:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)生活&食べ物 

November 26, 2006

旅行こぼれ話1

ああ、明日から仕事だあーーー。
まだまだ、旅行気分に浸っていたい。。。


178c6cd8.jpg
旅行の詳細ははっぴぃの方にのっけてるんで、お時間があったら、そっちを覗いてみてね。

で、旅行のこぼれ話をこっちに。。。

こぼれ話、その1。

松江で、乗り物の待ち合い室で近くに座った、やたら元気のいいおばちゃん。
二人連れらしいが、1人の声しか聞こえて来ない。

次は英国館に行きましょ!英国館!!

お連れさんも知らなかったようだけど、多分、その待ち合い室にいた20人くらいの全員が「???」と思ったに違いない。一瞬、場が静かになった。

その静けさに気づいたのかどうか。さらに大声になる彼女。

e6d65801.jpg
知らないの?この辺りじゃ有名なのよ。ほら、何て言った?あの。。。ほら、バカラとか、有名な食器が飾ってあるの。

へえ、そんな所があるんだあ、と、思いながら聞くともなしに聞いていると。

他にもねえ。何だったかしら?えっと。。。ボンチャイナとかの。。あ!ブランド品!!そうそう、ブランド品が飾ってあるのよ、英国館には!

・・・やっと分かったよ。

英国館ねえ。。

イングリッシュ・ガーデンのことだね。。。
けど、残念ながら、バカラとかボンチャイナじゃなくて、ティファニーの芸術作品が飾ってあるんだけど。
でもって、飾ってあるのはイングリッシュガーデンじゃなくて、ルイス・C.ティファニー庭園美術館なんだけど。。。

お連れさんも気づいたらしく。

なにか、彼女に話し掛ける。

そうそう!そのイングランド館!そこに行きましょ!

周囲に、また穏やかな時間が流れ始める。。。

そのかん高い声、決して間違いを間違いとして終わらせない(ってか、認めない)話し方。


eb8c2ed2.jpg
トヨタのパジェロが欲しいのよ。。。

パジェロはトヨタの車じゃなく、三菱ですよ、って言う私に。

知らないの?まあ、免許持ってないからしょうがないわねえ。パジェロっていうのは三菱にもあるかもしれないけど、トヨタにもあるの。でね・・・

と力説した、「彼女」を思い出した。

・・・秘かに、その「英国館」のおばちゃんに“やまば2号”と名付けた私である。。。


こぼれ話はまだまだ続く予定です。。。



さ、今日は早めに寝て明日に備えます。

写真は上から。
鳥取砂丘・松江城の紅葉・武家屋敷の井戸です。。


at 19:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生活&食べ物 

November 25, 2006

帰ってきたよ^^V

409575c7.jpg
「あ・そ・ぼ!!」

って言われたんで、ちょっと遊んで来た!

出雲市駅の南口(多分、南・・・)で見かけたオブジェ。

真ん中に見える白い筒から、何とも不思議な音色が聞こえてた。

どうやらこの筒の中の何かと、その下に流れる水によって音が出てるみたい。

何の説明もないから分かんないけど、きっとそうだと、勝手に解釈。


鳥取、松江、出雲と。。。三日間。
1人で遊んで帰って来たよ。

詳細は、これからちょくちょく、あっちやこっちに書いていくけど。。

(今日も、ちょっと、あっちに書こうと思ったら、ライブドアブログ、メンテナンス中で、アップできないでやんの悲しい


とにかく、楽しかった音符

初めて見る景色や、初めて知ったこと、ってのは、何かしら心に感じるところがあるんだなあ、って思った。

きっと、1人じゃなかったら気づかなかったこともあっただろうし、それなりに成果はあったと思う。

無性に寂しい時もあったけどね汗

ホテルも電車も、かなり前に予約したおかげで、電車は、帰りの新幹線新幹線以外、ずっと隣は空き状態だったし、部屋も角とか最上階とか、かなりベストポジションを確保できて。

その上、レディースプランなもんだから、アメニティグッズも充実クラッカー
まさか、ビジネスホテルホテルで、マイナスイオンミストやバスソルト用意してくれるなんて思わなかった拍手

それにしても。。。
ふだん、週末の夜遅く以外、めったに鳴らない携帯電波が、この三日間、やたら鳴ったよ。。
充電しておいて、ホントよかったOK



何にしても。。
この粗忽者が、よく無事に帰ってこれたものだと、改めて日本の安全性について感心する。

・・って、自分で言うな汗

今回は、とにかく、忘れ物しないように。。
席を立つ時は「お財布、携帯、カメラOK!」と常に確認したよ力こぶ

・・って、威張ることじゃあないけど。。。

何しろ、かさばる冬物を二日分持って出かけたんで、荷物が重くてカバン
なるべく荷物を増やさないように心掛けたんで。。。

今回は、お土産なしねすいません

そこんとこ、宜しく!!


at 22:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生活&食べ物 

November 22, 2006

ちょいと羽根伸ばしに

毎日1人でいるんだから、別にわざわざどこかに出かけて羽根伸ばす必要もないだろうに。。

でも、行ってくるね。

最初に、この計画を立てた時は、「1人でもちゃんとしてる人になりたくて」って思ってた。
そんな風に、頑張って生きていかなくてもいいじゃん、なんて、この頃は思ってるから、この目標も今は全然眼中にないわけで。
結局、のんびり、ゆっくりした時間を過ごしに行くのが目的になってる。

きっと。
キレイな景色を見たり、美味しい物を食べたりする時。

「隣に誰かいてくれたらなあ」

なんて寂しさを感じたりもするんだろうけれど。

ま。
それも、経験だし。。。

多分。
ちょっと前の私しか知らない人は信じないだろうけれど、かなり不安。
1人旅って、心配の種は尽きない。。。

で、先回りして、あれこれ調べてる自分に気づいて。
それが私らしいんだけど、でも今回は、「成るように成る!」三日間にしようと思ってる。

このところ。。。
ずいぶん、自分の中で変化があって。
その変化がとっても大きくて。

それが、戸惑いながらも、全く自然で、楽だから。

このまま、少し、こんな自分の様子を見ようかと。
で、楽しもうかと思う。



忙しい最中に、休んで旅行なんて、絶対ちょっと前の私だったらできなかったよなあ。

仕事仲間の方々。。。

全く、ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんすいません

帰ったら、頑張りますんで、このわがまま娘(だから、誰が娘だ汗)をお許し下さいませキラキラ



それでは、三日間。

・・もし、鳥取・島根辺りで、へべれけに酔っぱらって騒いでる女がいるってニュースが流れたら、多分それは私だと思ってくだせえ、お代官様。。。p(._.)


at 22:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生活&食べ物 

November 21, 2006

つかれたよお(*´o)*ゞふぁぁ…

残業だよ。。
やっと晩ご飯食べ終わった。。。

その仕事ができる機械は一つしかないんだからさあ。
何でもかんでも、急ぎとか言って貰ってくるのはいい加減止めて欲しいもんだ。

ただでさえ、効率の悪い動線を描いてしか仕事できない、機械の配置。
一つの仕事をするのに、自分の席から、3階へ行き、次は1階へ行き、そして2階で仕事して、また1階に戻り、もう一度2階へ行って、やっと自分の席に戻る。
途中でデータ不備が見つかれば、また一からやり直し困った

時々...
机、えい!!(ノToT)ノ ┫:・'.::・┻┻:・'.::・?
ってひっくり返したくなるくらい、イライラする社内レイアウトだ。

また、半年後に、とんでもなく高価な機械を導入するらしい。
どこに置くのか知らないが。
どうか、後々まで、様々な場面を考慮に入れて、設置して欲しいものだ。



昨日から、三人交代制で始まった朝礼。
今朝は“やまぶ”の番。

この業種の「神様」と言われてる人の講演を聞いてきての訓話だった。

仕事に対して自分なりのこだわりを持つ、だとか、

自分だけじゃなく、第三者の目で見る、だとか、

人と話をする時には『聞く心』が大切、だとか。

そういう話を聞いて、かなり感銘を受けて来たらしい。

もちろん、とっても大切なことばかりで。
それ自体に文句はないんだけど。

それって、入社式とかで聞く話だよね。。。
多分、今、この会社にいる社員の半分は、全部、分かってるし、今更なことで。
そういう心構えで仕事してるし。

どうせなら、昨日、今日と休んでる、“ナンバーワンくん”がいる時に、そういう話はしてよ!!!

で。
今になって、その話に感銘を受けてる経営者って・・・

子どもがすっかり大人になった頃、どこだかの著名な子育ての達人(?)の講演を聞いて来て、

子育てっていうのは、『自分育て』なんだって!

と言った、どっかの誰かと同じじゃん(-.-")
(あん時も、驚いたよ、あんた今までそんなことも知らずにいたんかあ?と。。)

まあ、いいさ、知らなかったことを知るのは、良い事だし。。

だからさあ。

『聞く心』の大切さを、まず“やまじ”に教えてやってくれ。
頼むよ。。。"f(#○´д`○)



後一日。
それさえ過ぎりゃ、日常を離れた3日間が待っている。
とにかく、明日を乗り切るぞ!

あさって。。。朝起きられるかなあ?汗


at 22:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)あの会社 

November 20, 2006

パフェが食べたいなんて・・

昨日の夜。
突然。

「チョコレートパフェが食べたい」

と思った。

で、思った自分にびっくり(◎_◎;)

疲れてるのかなあ???
甘い物が食べたいなんて。。。



最近、ほぼ日刊イトイ新聞を毎日読んでるんだけど。
所さんと同じく、力が抜けた男の人っていいなあ、って思ったりしてる。

肩に力が入ってる人より、力抜いて、人生楽しんでる男の人って、側にいても、居心地がよさそうで。

ま、そうなるまでには、たくさん力入れて仕事して来たんだろうけどね。



明日から、朝礼が1階で行われる1回のみになった。
ついでに、仕事の説明も、その場で行われるらしい。
(実際、今朝も2階での朝礼も仕事の説明もなかった。なぜなら、今朝は説明する仕事がなかったから。。。^^;)

それは、ミーティングの成果だ。

ただ。。。
どうせなら、2階でやって欲しい。
寒いし{{ (>_<;) }} 雪

それと。
朝礼の後、そのまま仕事の説明に入るわけだが。。。
“やまじ”が仕事の説明にまで口出しして来ないことを祈るばかりである。

・・ったく。
いつまで、肩に力入れてんだよ。。。アウト


at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生活&食べ物 

November 19, 2006

こたつってさあ

こたつをセットして電源入れたら、もうそっから動きたくならない?

なんだか、半日こたつでゴロゴロして過ごしちゃったみかん

本読んだり、テレビ見たり、うたた寝したり。。。

一度入ったら出られない。
こたつってオアシスでもあり、ラビリンスでもある温泉



今週の後半の天気予報を見たら雨

鳥取と島根の天気も雨

さすが、雨女だけのことはある。

せめて大雨にならないことを祈って悲しい



東京国際女子マラソン。
ちょっとウトウトしてる間に、Qちゃんがずいぶん離されていた。

残念ながら3位。
でも、本人は笑顔だった。

年齢的にもきついだろうけど、それでもなお、人に期待感を抱かせてくれる、その笑顔が印象的だった。

あのシドニーの感動がもう一度見たいな走る

頑張ってる彼女には失礼なんだけど、「頑張れ!」って声をかけたくなる人だ。



さて、ちいとも頑張ってないのんき者の私。
お昼寝のせいで眠たくないんだけど、明日は仕事なんで、「頑張って」寝ます!

・・・オイオイ汗

どうも、頑張りどころが間違ってる、相変わらずの私である。。。


at 21:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生活&食べ物