February 2007

February 28, 2007

突然過ぎですってば!!

家に帰ったら留守電が入ってて。
それが大家さんからで、至急連絡下さいって内容だったもんだから、あれ?今月家賃振り込んだよねえ。。なんて思いながら電話してみたら...


実は今月いっぱいでその建物を売却したので…




は(◎_◎;)??




・・・ええっ??!!!(□?;)





今月いっぱいって、今月は今日で終わりじゃないの?
来月からここに住めないとか?
取り壊すのはいつだ??

頭ん中、混乱状態でいる私に。

なので、来月から新しい大家さんに家賃は振り込んで下さいね。

と、冷静なお言葉が返ってきた。


えっと・・・(’’;)


まだ、状況が飲み込めない。
これはこのままここに住んでいてもいいのか?
新しい大家ってのはどこの誰だ?

何しろ、もう歳なんで大家を続けられなくて、業者に依託することも考えたんですけど、息子が手放したら?と言うので、広告を出したら売れたので。

ふむふむ。。。とただひたすら無言で聞く私。

たぶん、今週中には新しい大家さんから連絡があると思いますので、宜しくお願いしますね。あ、それと、契約は今まで通りでやっていただくことになってますので大丈夫ですよ。

ほっ(=^ε^= )

やっと把握できて、そいでもって、やっと。

本当にお世話になりました。水漏れの時には夜遅くに来ていただいたり、ホントにありがとうございました。いやあ、寂しいです。。。

って、冷静にご挨拶をして、電話を切った。

突然、明日からの生活を心配しなくちゃならないかと、焦ったよお(;´Д`)
久しぶりに「絶句」ってのをした。。。

でも、ホント、寂しいなあ。
何度かご挨拶したけど、いつも温厚なおじいちゃんとお話好きなおばあちゃんで、好感のもてる大家さんだったし。

新しい大家さんが厳しい人じゃないといいなあ。。。
お手柔らかにお願い申し上げます...♪(*^-'*)>


at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生活&食べ物 

February 27, 2007

WINDING ROAD

何だか、“やまぶ”が。
通商産業省からの通達で(ってか、いつの時代だよ通産省って・・・経済産業省くらい覚えとけよ。。。)情報管理の調査報告をした、とか言っていた。
それはどんな企業でもすることらしい。
へえ、そうなんだあ、って思いながら聞いていたが。

最後を。

「みなさんも、情報管理という意識をもってください」と締めくくった時に。

少なくとも。
同業の2件のクライアントさんの、出版前の商品の校正刷りで、その相手方への納品用の袋を作るような、無神経なことをする経営者に、「そんなことは言われたくはないぞ!!!」と、思った。
これが、ライバル会社の週刊誌の出版物だったり、ライバル店の来週の特価のチラシだったりしたら、大問題だよ。。



絢香Xコブクロ の

音符「WINDING ROAD」音符っていう曲、いいね。
去年からのいじめ自殺問題以降、前向きな歌詞の曲が増えてる中で、これはかなりいい。


「WINDING ROAD」って言うと、
音符「The long and winding road」音符
の方がより身近な世代だけど..

その先の夢は、いつまでも追っていきたい...なんちゃって汗


at 20:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)あの会社 

February 26, 2007

無駄...

タイゾーくんが。

安倍ちゃんの新潟視察をマスコミの一部が「支持率回復を狙う見え透いた行動」と報道したことに関して。

本当に今の日本のマスコミはどうかしているのではないでしょうか。
どうしてそんな報道の仕方しかできないのでしょうか。
こうした報道を被害者被災者の方々がご覧になったらどのような気持ちになるのか、ぜひ考えて欲しいと思います。


と、言っていた。

何もかもを批判的な記事にするマスコミの報道が酷いのは認める。
間違いじゃあない。

が、その支持率低下の安倍ちゃんに。
「指導力不足の教師はどんどん辞めてもらう」って発言されて戸惑ってる先生たちの気持ちも、ぜひ考えて欲しいものだ。

教員の免許更新制度には賛成だ。
ただ、今の教育問題の原因が何もかも先生の責任じゃあないだろう。

ああせい、こうせい、って命令だけして、あとは教育委員会任せ、学校任せの内閣。

政治家だって、任期中であろうと、不適任ならどんどん辞めてもらおう!
な、タイゾーくん。



“やまじ”が、朝礼でやたらと「この頃、無駄が目に付く」と言っていた。
何のことだか分からんないけど、「くれぐれも無駄をなくすように」と何度も言っていた。

とりあえず、『その無駄な時間』を省くことから始めて欲しいものである。。。


at 21:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)あの会社 

February 25, 2007

拡張子???

今回のソフトバンクのCM、好き。
あれ、ホントにえもっちゃんの息子さんなんだね、親子共演ってやつ、らしい。
今どきモニタをマウスでクリックする親父ってのはどうなのよ、って思うけど。
「ウインドウ開いてる?」に、「ウインドウ?開けるのか?」って窓開けちゃう親父、可愛いじゃん。
「それ拡張子何になってる?」に、「拡張子???」って目が点になる親父も、可愛いじゃん。
何より、息子に、分かんないことを聞ける親父が、可愛い。。。



2日間かけて、なんとかパソコンのメンテナンス終了。
とりあえず、今まで動かなかったソフトも動くようになったし、何より、起動時の不安定さも解消。
まだ、使えそうだなあ、コイツ^^



今日はあったかかったらお散歩に行こうと思ってたんだけど、寒い一日で。
結局、ブックオフまでのお散歩で終わった。
推理小説数冊ゲット。
また、しばらく寝不足になりそうだ。。。


at 20:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生活&食べ物 

February 24, 2007

冬と春の狭間で

う?ん。
初期設定がデフォルトに戻るってのは、本当に不便だあ。
RSSが白紙になってる。。。
またひとつずつ登録せねば。



今日はすごい風だった。
部屋の中にいた時は、いいお天気で太陽あったかかった太陽から薄着でも大丈夫かと思う程だったのに、外は寒くて。
手袋して行かなかったことを後悔した。

それでも。
通りかかった道々で、梅の花が咲いていた。

家賃の振り込みに銀行に行くって目的も忘れて、しばしサイクリング自転車をした。

迷いこんだ裏道で、タンポポも見つけた。

やっぱ、もう春だなあ・・・



最近、思ってることがあるんだけど。

確かに近年、その傾向は崩れてはいるんだけど。

男が外で働き、女は家庭を守るって形態は、いつ、どの時代に出来上がったものなんだろう??

文明の進化と共に、そういう形態になったとは思えない。
大昔から、男が狩りに出て、女が子供を育て夫の帰りを待つ、みたいな図式はあったような気がする。

そう考えると。。。

女より力が強い男を女が尊敬し、自分の子供を命がけで産む女を男が大切にする、っていうのは本能なんだろうなあ、って思う。

性差別ではなく、お互いがお互いの性質を尊重・尊敬してこその男女平等なんだろうなあ。
そうやって共存してこその人類発展なんだろうなあ。

そこに、いつの間にか、損得勘定がはたらくようになったのがこの結果なのかもしれない。

ってことは、やっぱ、伯夫くんの『産む機械』発言や、石原くんの『ババア』発言、かつては森くん『子供を産んでない女を年金で養うのはおかしい(お前!ホント、今でも腹が立つよ!!)』発言は、絶対許せない!!と、改めて思う。

反対に、「子供を産むか産まないかは女が決める」とか言ってる女性の市民団体も、好きじゃない。

「好きな女に自分の子供を産んでもらいたい」と考える男と、「惚れた男の子供を産みたい」と思う女の間に、「でも、産んだら生活が...」とか「生まれた後、この社会で子供は幸せだろうか..」とか考えさせる国を何とかすることが大切だと、思う。。。

【今そこにある危機感】を、共有できないところに問題がある、と感じる。

一つ一つの問題を、親は学校のせいにし、学校は親のせいにし、学校は教育委員会のせいにし。
子供は大人のせいにし、大人は政治のせいにし、そして政治家は国民のせいにし。。。
彼は彼女のせいにし、彼女は彼のせいにし。
旦那は奥さんのせいにし、奥さんは旦那のせいにし^^;

日本全体の問題が、誰かのせいじゃないと気がすまないのか、安心できないのか、自己弁護か。

それは私も含めて、だけど。

もうちょっと、それぞれが『自分の問題』として捉えるってことをしたらいいんじゃないかと。。。

人の意見を聞くってことは、それを受け入れる、入れないに関係なく。
自分の幅を拡げる上にも必要なことだと、思うようになった。

基本。
損得勘定度より自分の心に素直に、ってのを信条に生きてるんだけど。
人の意見を聞かない頑固者なので。
反省の意味も込めて、もう少し、反対意見も咀嚼する寛大さを身に付けたいと思う...



・・・酔っ払いの戯言なんで、あんま、気にしないでね(^┰^;)ゞ

at 21:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

February 23, 2007

Slow and steady wins the race.

システムの再インストールが終了!
断片化もノートンで解決終了!

今のところ、なんとか動いてるし、ちっとも動かなかったメールソフトも機能してるけど。

さて、どこまでテキパキ動いてくれますか...

とりあえず、騙し騙し使っていかねば。
G5に乗り換えるために、Mac貯金せねば。



メンテナンスで何が面倒かっていえば。
再インストール後の、初期設定を全部のソフトにしていかなきゃいけないってことで。
それこそ、テキスト一つ、今までと違う変換するし。
最初から一歩一歩積み重ねていかないといかん...

さらに、登録してるサイトに入る度、パスワード聞かれるし。。。

パスワード。
全部統一しとけばいいんだけど。

数字だけでいいってところや、アルファベットと数字を組み合わせるところ、さらには文字数の制限もあって、なかなか統一できないのが厄介。

ま、とにもかくにも、また一歩ずつ、設定し直して、週明けには快適な環境になっていることを期待する次第だ。

お気に入りの登録だけでも時間かかるだろうなあ...



ってことで。
今日の一言。

“Slow and steady wins the race.”

『急がば回れ』

二日の休みの間に、このパソコンを自分仕様に戻したいと思います!!



こんな不安定な状態で。
このエントリーが『あのね』600回目の日記です祝クラッカー

ずっと続けられるといいな..足跡


at 21:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生活&食べ物 

February 22, 2007

違和感と忠誠心

中川さんの発言に“やまぶ”が物言いをつけた。

「戦前にはそういう強制があったようですが、今の若い人(誰のことだろ?)に『忠誠心』を強制するのはすごく『違和感』を感じました」と。

「自分が働いている所のトップに『忠誠心』を持つのは『当たり前』のことで、それは誰でも持っているものですが、そういうものを表に出さないところが日本人の『奥床しさ』であって、それを表せと言うのはとっても『違和感』を感じます。」と。

若い人に『忠誠心』を強制してる人が、その隣に立っていた...

それは、あれか?
じいちゃんに向けての言葉か??(^^;

社員に傲慢な態度をするな、と、じいちゃんへの苦言か??`s(・'・;)

もしかして、人生初の反抗期??(;´Д`)

何でもいいけど、結論は何なの?
やたら、『違和感』って言葉を繰り返してたけど。
感想だけで終わってしまう朝礼ってのはどうなのよ(;^_^A

それよりも、トップに『忠誠心』を持つのが『当たり前』で『誰でも持っている』という、その意見に『違和感』を感じる私である...



どうもパソコンが調子悪くて、何をしててもすぐ落ちる。
特にネットはどうにもこうにも動かない。。

次の連休はシステム入れ直さないといかんかもしれない。

・・・入れ直して動かなかったら、買い換えまで当分お目にかかれませんが、ご了承くださいませ^^;


at 20:38|PermalinkComments(2)TrackBack(0)あの会社 

February 21, 2007

春の陽気に誘われてるのに??

陽が長くなってきて、気温もぐんぐん上昇中太陽
もう春ですねえ...祝


なのに...

最近、通勤時に、チャリ走らせながら心の中で歌ってる歌が。
何故か。。。

音符直滑降?、斜滑降?、クリスチャニア?、ウェーデル?ン、ポッキーオンザロック、ポッキー、ポッキーオンザロック音符だったりする。

知ってる人は少ないだろうなあ...
もう25年以上前の歌だよねえ、多分。


で、鼻歌は冬なのに。

すっかり夏びっくり

いや、今の季節がっていうことでなく。
夏休みの教材の仕事の予定が目白押し。

どーすんのよ。
組版できる人材、どんどん減っちゃったのに、仕事の本数は減ってないじゃん。。。

来週から、またイライラ怒週間が始まりそうだ...


at 22:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)あの会社 

February 20, 2007

今日のタイゾーくん

奥さんの作ったビーフシチューに文句付けたり、今年はブログの更新率をアップすると宣言したりしてたタイゾーくんが。
今日のエントリーでは政治家らしい(?)発言をしていた。

話題は地球温暖化問題についてだ。

おそらく人類が初めて直面する、「みんなで力を合わせなければ解決できない問題」といえるのではないでしょうか。
この「みんなで力を合わせて」というところが人類史上に例がないわけで、ゆえに強い不安を感じております。


と、語っていた。

...人類史上に例がない・・・

ずっと。
人種差別問題だの、核兵器問題だの、エイズ、テロ、貧困、食品の安全性、環境破壊などなど...を、「みんなで力を合わせなければ解決できない問題」と考えていたのは、私の間違いだったらしいブタ

こういう問題は当事者だけで考えればいい問題だったんだあ。
知らんかった...

・・・って。
そういう理解でいいのか???


...そういやあ、こいつ。
あの世界史未履修問題の時。

世界史を学んでおくと、新婚旅行に行った時に役に立つ、なんてこと言ってたよなあ。。。
その旅行先の歴史や文化を学んでおけば、奥さんに鼻高々に、意気揚々と説明できるわけです、とか。

そんな次元で世界を捉えてる政治家って一体...

つくづく。
こいつを政治家にしてしまった、選挙制度を憂う、今日この頃であります。

では。


at 20:16|PermalinkComments(4)TrackBack(1)その他 

February 19, 2007

今日の伯夫くん

伯夫くんったら、「労働時間だけ売り物」だってさ。失言だけが売り物になってる自分を棚にあげて...

柳沢氏は事務職の一部を残業代の支払い対象から外すホワイトカラー・エグゼンプションに関連し、「工場労働というか、ベルトコンベヤーの仕事。もう労働時間だけが売り物ですというようなところでなく働いている方々の現実に着目した労働法制をつくることが課題だ」と述べた。

黙々と、いい製品を作ることを誇りとしている人たちに、どんなに失礼なことか。

手を抜いて、コストを下げて、実利だけを売り物にする人よりずっと尊敬すべきだろうに。

もう、いい加減、大臣職に向いてないってことを認識してもらいたいものだ。

国語力がないとかいう問題じゃあ済まないよなあ...



そう言えば。。
かの“ナンバーワンくん”が。

昼休みにおしゃべりしていた女子社員に、「雑談するなら他でやってくれ」と言ったらしい。
うるさいという理由らしい。

昼休みだ。

うるさいと思うなら、お前が他に行け!

言われたのが私ならそう言ってやるのに。。。

そのせいで、3階は私語厳禁状態になっているようだ。

ってか、その前に。
「これは難しい!」とか。
「うわあ、これは大変だ!」とか。
「よし!頑張ろう!」とかいう、お前の独り言の方がよっぽどうるさい!!!

つくづく、2階でよかったと思う反面。
次に3階で仕事をする時には、絶対おしゃべりしてやろうと、秘かに決意する私である汗



ほぼ毎日行くコンビニの。
信号一つ先に、同じ看板のコンビニができる。
開店は今月末日。

こんな近くに同系列のコンビニ作ってどうすんだろう?と思っていたら。
その馴染みのコンビニが今月末日の一日前に閉店すると、お知らせを貼っていた。

このコンビニ。
とっても従業員教育の行き届いたお店で。
いつも気分よく買い物をさせてもらっている。

そういうお店がなくなるのは残念でしょうがない。



陣内智則と藤原紀香の結婚のニュースを見てて。

十二単はともかくとして。

白無垢は、一度は着たかったなあ、なんて思ったりして。
ってか、結婚式っての、一生に一度はしたかったよなあ。。。
今さら遅いけど...

あ!でも、瀬川瑛子もウエディングドレス着たんだもんね。

まだ希望は持てるかもにっこり



上がったり下がったり。
舞い上がったり凹んだり。
毎日、忙しい心理状態で過ごしておりやす..

そんな日々は幸せなんだよね音符


at 20:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)その他