March 2008

March 31, 2008

やっつけてくるべ

今日は何だかめっちゃ寒くて。
風も強くて。

桜の花が散っちゃうんじゃないかと心配したけど。

帰り道の桜は、まだ、満開を保っていた。

来週の日曜日まで、もつといいなあ。



仕事がいっちゃん忙しい時期に。
二日も休んでしまう申し訳なさ。

ここまで遅れた原因は向こうにあるんだけど。
とかくクライアントさんってのは、そんなことはおかまいなしに。
原稿を出したらすぐやれ、ってものだから。。。


急ぐから「誰か」やってくれ。

と“ブタ”が言い出しそうで。


そんな風にみんなに迷惑かけてしまうんじゃないかと。
心配。。。



とにかく。
やっつけとかなきゃなんないことだから。

本当に申し訳ないけれど。

どうか宜しくお願いします。。。



・・・って。
こんなとこで言っても聞こえない、っかすいません


at 19:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)生活&食べ物 

March 30, 2008

体力つけて...

明日は朝から検査食で。
あさっては夜の「重湯」まで絶食の私のために。

今日はこんなランチに連れてってもらった。


81b2f7d5.jpg



これだけで、何か分かる人がいるかしらん?

ま、横に急須もあることだし。
薬味やらしゃもじやらで想像はつくと思うけれど。
それにしては、何だか「それ」らしくないでしょ?


けど。。

蓋を開けると...


ffc1a015.jpg



ちゃあんと、ひつまぶし。

これまでひつまぶしは色んなお店で数々食べたけれど。

たまに「釜飯風」になってるものもあったけど。
大抵は「お櫃」に入ってるわけで。

こんな風に陶器に入ったのは初めてだった。
さすが、陶器の街「瀬戸」だけのことはある。

美味しかったし。
満腹だし。

大満足!!!


ちなみに。
このお店の近くには、とっても有名な「田代」って、鰻屋さんがある。
いつ行っても、店の前に行列ができてる。

鰻丼と長焼オンリーの、注文を受けてから焼くという頑固親父がやってる店で、本当に美味しいんだけど。

店内で食べると。

ものすごーーーく、服に鰻の匂いがついて。
一日中、匂いがとれない!

ましてこの上着が必要な時期だと、上着についた匂いを取るためにはクリーニングが必要で。
Tシャツだけで行けるような夏にしか食べに行けないのが難点。

また、夏になったら、食べに行きたいなあ。。。


瀬戸とか多治見とか。
陶器の街には、鰻屋さんが多い。

真夏でも火のそばで仕事をする人たちが体力維持の為に鰻を取ることが多いから、らしい。

これで、私も体力ついたし!

明後日は、がんばんべ☆



・・・その前に、あと1日、仕事せねば(^^;


at 18:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生活&食べ物 

March 29, 2008

露の世

今日、中学生用の国語の仕事をしてる時に。
テキスト入力をしながら。
ふと。
手が止まってしまったこの1句。




露の世は

露の世ながら

さりながら





一茶の句だよね。


本当は幼い我が子を亡くした一茶が。
その無念を詠んだ句なんだけど。


なんかね。

人の一生って宇宙規模や歴史で考えればほんの一瞬で。
(そんな風に考えんでもええんやけど...(..;))
ホントに儚いものなんだけど。

それでもその人生を一生懸命生きてるのよ、みんな。。。


ってな風に。
言われてるような気がした。


「さりながら」・・・

無理だとは思いながら。
できるわけがないと思いながら。
もう限界だと思いながら。

それでも人は明日に希望を描いて生きてる。
そうじゃなきゃいけないと。
言われてるような気がした。


一茶の思いとはまったく違うんだけど。


いい句だなあと思った...



クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー


本当に私って言葉下手で。
口から出る言葉がいっつもとっちらかっちゃってて。
本意とは違った方向に解釈されることが多い。

それを「違う」と説明すればするほど。
余計にこんがらがっちゃって。
しかも必至さが顕著なもんだから。

かえって事態が悪化してく。

思いついたら口から出ちゃうんだよ。
一呼吸おけばいいのにさ。
(何、冷静に自己分析してんだか(__))


穏やかな話し方。。。

課題ではあるが。
かなりの難題でもある。


でも。
欠点である以上、直さないとな...


努力します(._.)


at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

March 28, 2008

あと三日

へこたれてる。。。

って言ってる場合じゃあないんだけど。
へこたれてる。。。


どんくらいへこたれてるかと言うと。
透明人間になっちゃいたいくらいへこたれてる。



けど。
滞ってる暇がないくらいの仕事量で。
何とか文字組んでる時だけはへこたれずに済んでる。


予定ではもうすっかり先が見えてるはずの仕事が。
まったくもって遅れてて。

三月の第三・四週は忙しいだろうからと。
来週に遅らせた入院なのに。
来週・再来週がいっちゃん忙しいかもしれんってくらいズレこんでる。


・・・片づくまで延ばそうかな?


と。
馬鹿な考えが過ったりもするけど。
これ以上先延ばしにするのも恐いってのもあって。


その上。
こんな体力・気力のない状態で手術受けて大丈夫だろうか。
なんて。

ただでさえへこたれてるのに。
余計な心配までしてしまう。


正直言えば。
簡単な手術って思っててもやっぱ恐い。


「ビビリ」だからね。


でも。
ほら。

生まれた時に受けた手術に比べれば。

それを経て。
こんなにも長いこと。
生きていられたことを思えば。


なんくるないさ。

だよね。


行き詰まったら最初に戻る。


初めを思い出す。


絶対に届かない。
届くわけがない。

そんな風に思ってたことが。

指先が届くとこまで行けたわけだから。


届いちゃいけないなんて思いながらも。
精一杯腕を伸ばして。
ホント図々しく触れられたわけだから。


こんなにも幸せなわけだから。


この上を欲張らず。

なすがままに。
身を委ねて。



それこそ「俎上の魚」で。

頑張んべ。


「あれ」も「それ」も。


でもって。
無事退院できたら。

楽しいランチが待ってるもんね。



うん。

頑張るよ。


...お医者様が。。。p(._.)(こら!)汗


at 21:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)その他 

March 27, 2008

「山本昌」と「山本保」

昨日の朝礼の。。。



「うちはどちらかと言えば『環境に優しい会社』だと思います」


自信満々の“ブタ”の言葉に驚いたのなんのって。

冬でも冷房つけてる会社が『環境に優しい』とは思えんがねえ...

もんのすごく電磁波が取り巻いてる環境だって決して良いとは思えんし。

「校正紙の裏をコピー用紙に使ってるし」

と一応例を挙げてはいたが。

・・・例はそれだけ。

大いなる自己満足である。。。



クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー


その“ブタ”が。
今日は朝礼後の仕事の説明の最後に。

「本来は朝礼で言うことですが」

と前置きし。


「『学校』と『会社』の違い」


について語りだした。

多分、新入社員に聞かせたかったんだろうけれど。
途中とっちらかっちゃって、違いがイマイチ伝わらんかったし。

聞いてた何人かが。

「私?」とか「オレ?」とか思ったらしく。

本人に「言いたいこと」が伝わった可能性は低いと思われる。


それに。

入社3日目で。

「仕事に対する見極め」

を要求するのは無理だべ。

何だか、今年の新卒には、とっても厳しい“ブタ”。


そんなに気に入らないなら、何で入れたんだよ!と。
思う今日この頃である。



それにしても。

「『学校』と『会社』の違い」を語られてるのに。

「オレ?」と思った“まあちゃん”が、ちょっと笑える。

何年前の卒業でしょうねえ笑い



クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー


“まあちゃん”と言えば。
“2号さん”は。

名字だけじゃあなく、名前も“まあちゃん”だったことが分かった。

もちろんフルネームが一緒なわけじゃあないけど。

これで「山本昌」と「山本保」なんてプロ野球の選手みたいな区別もできんくなった。
まして兄弟じゃあないから「松沼兄」と「松沼弟」は論外なわけで。
やっぱ“1号”“2号”かなあ...

ホントくだらないことで悩むわ悲しい



クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー


『今日のいい言葉』(いい言葉ねっと By Shu)は。。。

意見が違うことと、
仲がいい、悪いことは
別のことなのです。


だった。

合わせてるだけの仲良しは、本物じゃあない、ってことだべ?

違うなら違うと。
間違ってるなら間違ってると。

ちゃんと言える間柄。

いわゆる「社交辞令」で終われない間柄。

そういう関係を大切に思ってる。



...けど。
たまには。

嘘でもいいから。

ヨシヨシ、って。
いい子いい子、って。
してもらいたい...
時もある。



ま。

そんなことしてもらえるのは。


夢の中だけ..


になっちゃったなあ。。。(_ _,)


at 21:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)あの会社 

March 26, 2008

取りつく島

たっくさんの言葉が。
頭の中に浮かんでは消え。

また浮かんではグルグル回る。


そこにその時間いることが。
精一杯の勇気。




もう必要じゃないのかな?




「嫌われるのを怖がってたら先に進めない」と言った人がいた。

それ程の強さ。

・・・ないな。。。
今はないな。。。

身につけないとダメだな。



「嫌われないように頑張る」なんて。
本当は簡単なことだったんだな。

それで解決できるなら。
楽だ。
何もかも分かったふりしてればいいんだもん。

分かりたいとか。
分かって欲しいとか。
思わなくてもいいんだもん。



ものすごく相性がいい人がいても。
一生気づかないってこと。
あるかもしれない。

そう思えば。

気づいただけでも結果オーライなんだろうな。



「その人の心はその人の物」


相手が自分に対して抱く感情は全くその人の自由なわけで。



反面。
その相手に抱く感情は私の自由なわけで。


どんなに心地良い言葉を言われても距離を置きたい人もいれば。




どんなことがあっても。

繋がっていたい人もいる。




そういう人がいるということだけで。
幸せだ。




何を大切に思うか。
何を糧にするか。
何を心に抱くか。



その答えだけは。

間違ってないと思う。




後は。。。

『取りつく島』が見えて来る日を。

ずっと待つだけ。




・・・一生。
待つかも。。。


来世まで待つかも。。。



それでも。
きっと。

待つ甲斐はある...



と。





信じてる。








それもまた。
真なり...


独りよがりであっても ね。。。


at 21:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ひとり言 

March 25, 2008

2号さん

何だか。。
そのシステムの大変更に伴い。
あっちゃこっちゃ、バタバタしてる。

本来の仕事に集中できへんかったりもする。

後ちょっとで仕事が一段落する、って時に、説明のために呼ばれると。

「今じゃないと、あかんのか!!」と、イラってする。

それも仕事には違いないが。

どうにも、落ち着かない今日この頃である。


クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー

今日。
来月入社して来る営業の人に初めて会った。

確か。。。
年下だった。。。よなあ。。。

情報間違ってるのかなあ。。。


ま、いいけど。。。


その人の名字が“まあちゃん”と一緒で。

どうやって呼んだらいいものかと。

“1号”“2号”とか??


くだらないことで悩む。


クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー

その“2号さん(なんか違う意味に聞こえるよねえ..(^=^;)”。

多分。

ブタ”との相性は悪そうだ。

ブタ”と“まあちゃん”と“ナンバーワンくん”と“私”(私に“ ”は要らんか(^^;)と“2号さん”の5人で、ある仕事の打ち合わせみたいなことをしたんだけど。

“2号さん”の発言を遮る“ブタ”。

でもって、その遮る気持ちが、私にも分かるって感じの人だった。


その後。。
珍しく“ナンバーワンくん”と帰りが一緒になって。
“2号さん”のことを少し話したんだけど。

「今回は今まで以上の波瀾がありそうな気がしますねえ」と“ナンバーワンくん”も言っていた。

「それはちょっと楽しみ!」なんて返しといた笑い

でも、ホント。。。そんな気がする。


クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー

もひとつ。
“ナンバーワンくん”に聞いた話だけど。

あれ程、私に。
「新卒の子を、あったかい目で見てやってくれ」と言ってた“ブタ”が。

今年の新卒の入社初日に。
すでにイライラして、何度か怒ったらしい。。。

分かる人には分かるだろうが。
ブタ”の怒り方は高圧的なわけで(人のことは言えんが(__) )。。

彼女が傷付いてなければいいなと、思う。

今の所。
“わっきー”と“みずっち”が、教えることを楽しんでいるようなので。
あんまし“ブタ”が口出ししないで、3人で上手くやってくれればいいなと思う。

・・・ってか。

「お前も参加しろよ!」と自分に突っ込み入れたりもする。。。

ただ。
去年の一件があるもんだから。
なかなか口出しできんだわさ・・・

でもって。
そんな話をなんだかんだとしていたら。

“ナンバーワンくん”が。

「そんな風に『子どもを育てるように新入社員を育ててください』なんて言うこと自体、経営者としてどうなのか?と思いますねえ」と言った。

元々。
それこそ私の入社当時の話だが。

いっちゃん経営者批判をしてたのが“ナンバーワンくん”だった。

何が、「今」を作ったんだろう?と。

すごく不思議な思いがした。

あの会社。。。

人に例えたら、今やっと「反抗期」がやってきたくらいなのかもしれん。

今が本当の「過渡期」なのかもしれん。

自分が育てた子どもの「過渡期」なら。
自信をもって、そっと見守ってあげられるんだけど。

如何せん。
ほかっといたらどんなことになるか分からせんもんで。

言いたくないことも言いながら。
ちょっとずつでも。
みんなが気分よく仕事ができるように。

していかないと。。


何の因果か。

きっと。
そういう役回りなんだわ。

ま。
いざとなったら。
したためてある退職願、出すだけだわ力こぶ


クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー

夕べ。

夢の中である人と大喧嘩して。

それも1回じゃあなく、3回も!

で、その最後の喧嘩で目が覚めて。
腹が立って、腹が立って、目が冴えて。

しばらく眠れなかった。

その後、また眠りにおちて。

その夢の中でも大喧嘩して。
通算4度目の喧嘩の後、仲直りした。。。

仲直りした時にまた目が覚めて。
何か。
すっごくホッとして、朝までぐっすり眠った。


今夜は仲直り後の夢が見られるといいな☆


at 22:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)あの会社 

March 24, 2008

何泊するんだか(^^;

1週間後に迫ったんで。
ぼちぼち入院の準備なんかを始めてみたんだけど。

その「案内」に書かれてる品の。

「洗面器」だの「バスタオル」だの「シャンプー」だの「石鹸」だのは。。。

必要なのか?24時間の入院に・・・

でもって、「ポット」は要るのか?

あんましにも、『お持ちいただく物』の数が多くて。
なんだか、1週間くらい旅行に行くような荷物になりそうな気がする。。。


クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー

『今日のいい言葉』(いい言葉ねっと By Shu)は。。。

ひとりになれないものは
ふたりにもなれないそうな。


だった。

つい最近。

ひとりで生きていけるふたりが、
それでも一緒にいるのが夫婦だと思う。


って言葉に、ちょっとばかし感銘を受けたんだけど。

夫婦、って限定じゃあなく、何かしらの二人も、同じ、ってことかな?

ひとりでも解決できる力、みたいなものがあったなら。
ふたりの力で、もっと大きなものを乗り越えられる。
寄り掛かってばっかが何人いても、その力はプラスにならない。

そういうことかな?

まずは。
ひとりでも、ちゃんとやれるようにならないと。。。

やってるようで、ちっともやれてないし・・・


クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー

昔はもっとクールでタフだったのにな。

何でこんなに弱っちくなっちゃったんだろ。

弱っちい自分、大っ嫌い。。。


at 21:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生活&食べ物 

March 22, 2008

ニューフェイス

あったかい、っていうより、暑いくらいの1日。

今日は姪っ子の8回目の誕生日。

そいでもって、甥っ子2人の中学入学のお祝いってのも兼ねて。

(・・・っつっても双子じゃあないよ。
 弟んとこの長男坊と、妹んとこの次男坊が同い年なの。
 でもって、妹ん家と弟ん家はご近所さん。
 なんで、彼らは従兄弟にして、同級生。
 そんでもって、親友、らしい。。。)

お正月以来、久々に、弟ん家へお出かけしてきた。

甥っ子4人と姪っ子1人。
小さい頃は、ほんと可愛かったのにねえ。。。(^^;

今や、そんだけ一同に集まると、部屋が狭くてしょうがない(/_;)

でもって。

さらに部屋を狭くする「チビ」が新たに家族の一員になってた。


4061efe0.jpg



姪っ子への誕生日プレゼントとしてやってきた『彼』。
全く人見知りしなくて。
それどころか、自分も人間だと思ってるのか。
みんなと同じ様にテーブルに集う。
人の膝の上に勝手にちょこまか上ってきたかと思えば、席を立った誰かの後をついて歩く。
トレーナーの袖口を引っ張るは、ゴミ箱の中身をあさるは、子どもたちのおもちゃをなめまくるは。。。
ひとっ時も、じっとしてない。


遊べ、遊べ、と尻尾振って催促する姿があまりに可愛いくて。

ずっと『彼』と遊んで帰ってきた。


1c0603d3.jpg



...忘れてたわけじゃないんだけど。

なんか、その表情に、こいつなら大丈夫かな?って、油断しちまった。。。

帰って来たら。。。
湿疹が!!!

そうよ、私は動物アレルギーなのよ(*/□\*)
そんなに重度じゃあないから、お風呂に入って、着替えて、薬塗ってしまえば、しだいに治まってくんだけど。

今夜は。。。
「痒い夜」になりそうだわ悲しい


at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生活&食べ物 

March 21, 2008

自分VS自分

そんな訳で。

事件、っちゅうことにはならなかったけど。
世の中、何が起きるかなんてのは予想もつかないから。
用心するにこしたことはない、よね?

こういう時、本当に一人ってのは不安でしょうがない。

ま、しょうがないんだけどね、自分で蒔いた種だから。。。


クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー

『今日のいい言葉』(いい言葉ねっと By Shu)。

実現したいという自分の思いと、
それを阻む外的条件や世の中の不条理。

この対決から逃げた瞬間に、
生きることがもう半分は意味がなく
なってしまうのではないでしょうか。


逃げるが勝ち、ってこともある。
実際、ものすごい「ビビり」だから、しょっちゅう逃げてる、気がする。

けど、それは。
実現したい!っていう強い思いがないからかもしれない。

ちょっとね。
今。
戦ってんだ、自分自身と。

こう。。。

上手く言えないんだけど。

茎が「ポキッ」って折れてしまったような。

そんな感じ、かな?

全部投げ出して、逃げてしまいたいみたいな。

でも、逃げてしまったら、根こそぎ折れてしまう、ってことになるだろうから。
そしたら、蘇生できやしないから。

そこだけは守らないと、みたいな。。。
でも、それを守るために、他をあきらめるのも嫌、みたいな。。。

そういう戦い。

放り出したくないから。

自分自身とちゃんと向き合って。

何を大切にし。
何を糧にし。
何を心に抱いていくか。

これだけは譲れないって部分。

どうしてそこは譲れないのかっていう理由。

何度も何度も繰り返しながら。
心に確かめながら。

逃げ出さずに、歩いていきたい。


...っていっても。
すっごく、肩肘はってるわけじゃあないけど、ね。

たまには、こんな葛藤も必要だわ。


クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー

明日は行楽日和らしい。
春の1日。
楽しく過ごせますように...


音符 音符 音符 音符 音符 音符

おっと、忘れるところだった!
今日、新入社員が入った。
ま、私は遅刻してったから、彼女の挨拶は聞けなかったし。
2言ほど会話しただけだから、まだ何とも分からん。

それよりも。。。

“わっきー”が“みずっち”の存在によって、ずいぶん変わってきたように。
“みずっち”が、その新入社員によって、どう変わるかの方が、今は興味深い。

とにかく、3人が仲良くやってくれれば、いいかな?と。

1歩も2歩も...10歩も離れて見ている私である。。。

そんだけ離れてても、勝手に成長してくれれば…
そんなに楽なこたあ、ない..もん!笑い


at 21:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生活&食べ物