August 17, 2012

偏見と忠誠心

なんか。。

本当に病気じゃないのか?





あっ! イヤ,私のことじゃなくて(..;)

ずいぶんご無沙汰しといて,この書き出しじゃ勘違いされてしまう^_^;









何でも。。






「せっかく僕が義援金を送ったのに。。


未だに復興が進んでいない!」








と。。

たいそうな金額を出した,大手企業経営者のごとく・・

東北の社員旅行から帰ってきて憤った“ぶ”は。。







「そんな行政が許せない!


今期はこのままだと数百万もの事業所得税を払わなきゃならないが・・


許せないので,臨時ボーナスを出すことにした!」







などと,全く理論として成り立たないことを言い。。


ま,それはそれで文句がないので社員は勝手に皮算用するわけだが。。


出たのが,サラリーマンのひと月の小遣い程度。。

と。

笹かまぼこ詰め合わせ( ̄∇ ̄)




ま,それでも本来出るはずのないものが出たんだから良いっちゃあ良いんだが。。








「今回のボーナスは・・




僕の独断と偏見で金額を決めた!」









と堂々と依怙贔屓を発表し。。

その偏見の内容まで明らかになった・・







「僕に対して・・・





忠誠心のない人は。。





たとえ仕事で成果を出していようとも低い金額にした!」










・・・・・忠誠心。。。

ある社員が居るのか? あの会社に・・・



それに関して,個人的に質問した社員に言ったそうな。。







「君は僕に隠れて『あんなこと』や『こんなこと』をした。

また,『そんなこと』を考えている。


僕は君を信用できない。」








全くの濡れ衣なんだが・・
事実無根だと言っても。。。






「僕がそう思っている以上,弁解の余地はない!」






そうな。。

人権無視・・だな。。


被害妄想で人を判断する経営者。。
事実確認もせず思い込みで社員を差別する経営者。。



あの会社に未来はない・・・と思う。。



んなわけで。。
また1人,辞めさせられる羽目になりそうだ・・


a_no_ne at 10:57│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字